タグ別アーカイブ: M-1

M-1グランプリ 2021


YouTubeで見ました。

なんと公式が1時間くらいでアップ。

すごいな。

その前の敗者復活も見ました。

個人的には金属バットかな。

ヨネダ2000は初めて見た。


審査員

上沼恵美子
松本人志
中川家礼二
立川志らく
ナイツ塙
サンドウィッチマン富澤
オール巨人


1stラウンド

オズワルド 665

錦鯉 655

インディアンス 655

ロングコートダディ 649

もも 645

ゆにばーす 638

真空ジェシカ 638

モグライダー 637

ハライチ 636

ランジャタイ 628


オズワルドは毎回安定。

ハライチは噂で聞いていた、
違う感じがこれだったか。

おもしろいけどちょっと引く人もいるかも。

初準決勝からそのまま来た、
もも、真空ジェシカ、モグライダーはなかなかよかった。

ゆにばーすは敢えて難しいジェンダー系に行ったね。

ロングコートダディ3組に残ってもよかった。

個人的には、
オズワルド、ロングコートダディ、真空ジェシカかな。


最終決戦

錦鯉 5
(松本、礼二、志らく、塙、富澤)

オズワルド 1
(オール巨人)

インディアンス 1
(上沼)


錦鯉おもしろかった。

3回目のカゴで捕まえるとこさすがに笑った。

渡辺さんのおじいさんの寝かせ方のとこ違和感があったけど、
フリだったとは。

オズワルドはABCで見て進化してるけど、
確かに途中噛んで、
んんってなった。

あのネタはおもしろいと思うけど、
もっといいネタあるのにって人はいるんだろうね。

インディアンスはそんなに好きじゃないけど、
進化してる気がする。


来年も楽しみましょう。


M-1グランプリ 2021 決勝進出9組決定


準決勝が終わって、
決勝進出9組が発表されました。


もも(初)

真空ジェシカ(初)

モグライダー(初)

オズワルド(3年連続3回目)

ランジャタイ(初)

インディアンス(3年連続3回目)

ゆにばーす(3年ぶり3回目)

錦鯉(2年連続2回目)

ロングコートダディ(初)


初ファイナリストが5組。

吉本以外が、
人力舎(真空ジェシカ)、
マセキ(モグライダー)、
グレープカンパニー(ランジャタイ)、
SMA(錦鯉)、
と4組。

予選会場の東京以外が、
大阪会場のもも、ロングコートダディ、
の2組。


驚きのメンバーですね。

見取り図、ニューヨークは堅いと思いましたが落選。

ハライチ、アルピーも落選。

注目していた、
カベポスター、さや香も落選。

これは敗者復活も激戦ですね。


オズワルドは3年連続3回目で、
夏にABCも獲って、
優勝候補っぽい感じになってるけど、
どうなんかな。

前回の決勝で、
松本さんと巨人師匠の意見が割れて、
これは審査員が替わらないと優勝は無理だなと思いました。

今回も審査員は替わらず。

そして、
優勝候補はあまり優勝しない。

見たことない感じのスタイルとか、
テレビに出てないようなコンビが優勝したりします。

なので、
個人的にオズワルド好きですけど、
難しいでしょう。

これで優勝したらすごい。


もも、真空ジェシカ、モグライダーは、
初準決勝でそのまま初ファイナリスト。

ももと真空ジェシカは、
去年のM-1予選動画で見たのを覚えてました。

なかなか準決勝までいけないっていう、
人気コンビの印象だったかな。


野田クリスタルさんがラジオで、
すでに人気があるコンビに優勝してほしい、
って話していました。

ランジャタイには、
優勝どころか、
ダントツ最下位も勘弁してくれと。

これ以上注目されるな、
ってことですね。

お笑いの情勢が変わってしまう。


ここまでくると全組おもしろいでしょうから、
順番が重要ですね。


M-1グランプリ 2021 準決勝進出25組が決定


M-1グランプリ2021
準決勝進出25組


もも

真空ジェシカ

モグライダー

ダイタク

ヨネダ2000

男性ブランコ

さや香

ハライチ

アルコ&ピース

オズワルド

金属バット

ヘンダーソン

カベポスター

からし蓮根

ランジャタイ

インディアンス

ゆにばーす

アインシュタイン

錦鯉

東京ホテイソン

ニューヨーク

見取り図

ロングコートダディ

マユリカ

キュウ

※ エントリーナンバー順


1回戦TOP3を見て、
いいなと思っていた、
エンペラー、コマンダンテはダメでしたね。

その当時の予想と希望としては、

オズワルド
ニューヨーク
見取り図
カベポスター
さや香
からし蓮根
GAG
赤もみじ
エンペラー
コマンダンテ

でしたが、
GAGも落ちましたね。

赤もみじはABCおもしろかったけど。

ABCはカベポスター、さや香もおもしろかった。


男性ブランコは、
キングオブコントおもしろかった。

準決勝進出は初かな。

ヨネダ2000は2020年結成。

すごいな。


決勝進出経験者は4割くらいかな。

マヂラブ野田さんが言うには、
すでに売れてる芸人に優勝してほしいそうです。

新たなスターが出てほしくないということ(笑)。


M-1グランプリ 2020


リアルタイムで見ました。

個人的には、

1. オズワルド
2. ニューヨーク
3. 見取り図
4. マヂカルラブリー
5. インディアンス
6. 東京ホテイソン
7. おいでやすこが
8. 錦鯉
9. アキナ
10. ウエストランド

かな。

最終3組では、
おいでやすこが。


オズワルド良かった。

ニューヨークも、
これがニューヨークかと人気も納得。

見取り図も、
安定なおもしろさ。

この3組は圧倒的だと思った。


マヂカルラブリーは、
丸太で突入がおもろい。

インディアンスは、
敗者復活戦の方がよかった。

東京ホテイソンは、
確かにわかりずらいがおもしろい。

おいでやすこがは、
最終決戦の方がおもしろい。

錦鯉、アキナ、ウエストランドは、
他に比べれば普通の漫才のネタ。


オズワルド、ニューヨークの、
2本目が見たかった。

見取り図は1本目の方がよかったかな。


M-1グランプリ 2020 決勝進出者決定


M-1準決勝が終わって、
決勝進出者が決定しましたね。

オズワルド
ニューヨーク
おいでやすこが
マヂカルラブリー
東京ホテイソン
アキナ
錦鯉
ウエストランド
見取り図


予想は、
見取り図、オズワルド、からし蓮根、ニューヨーク、
は来るかなと思ったけど、
からし蓮根落ちたね。

まあ、
2回戦や準々決勝をちょっと見た感じで、
シンクロニシティ、もも、真空ジェシカ辺りは良かったけど。

2回戦から全部見たいけど見る時間がないな。

決勝見たい。


M-1グランプリ 2019


久々にリアルタイムで見ました。

レベル高いなと思ったけど、
やっぱプロもそう思ったみたいですね。

初めて見た組が多かったので、
そうなのかも。

やはり優勝は、
見たことない組が勢いで獲る感じがするし。

見たことあったのは、
かまいたち、見取り図、インディアンス。


敗者復活戦も見ました。

投票もしました。

まあ和牛は順当かなと。

決勝同じでいったね。

これを疑問視するツイートもあり。

確かに。

アップされてたから、
見ようと思えば見れるし。

でもおもしろいぞ。

さすがだ。


優勝はミルクボーイ。

史上最多得点。

681点。

今年初のTVでのネタ。

2回目も同じ感じでそのままいきましたね。

勢いがあった。


かまいたちは、
かまいたちっぽいネタで安定感あり。

優勝しててもよかった。


ぺこぱは、
のりつっこまない。

新しさがうけますよね。

キャラが一発屋になりそうなので、
模索中か。

ボケが冷静にボケるのでもっと見てみたいかな。


オズワルドよかった。


これは今後の売れ方に影響があるのかないのか。